第67期司法修習生向け 横浜法律事務所説明会のお知らせ

横浜法律事務所について

 横浜法律事務所は、1963年に神奈川の地で、市民・働く人たちの権利を守るための事務所を目指して設立されました。時代の流れにより、人々を取り巻く情勢は刻々と変化していますが、所属弁護士はその変化に対応し、市民、働く人、消費者、高齢者、外国人、子どもなど、様々な人たちの権利を守り、事件を解決するための取組みを行ってきました。市民に身近であり、その権利を守る存在でありたいというのが私たちの理念です。

事務所構成

 弁護士:12名(66期入所予定)男性7名/女性5名

取扱事件

 一般民事・家事・労働・労災・クレサラ・破産管財・消費者・外国人入管・行政・医療過誤・学校事故・
 高齢者及び障害者の権利・成年後見・刑事・少年・その他

希望する人物

 様々な分野の事件に触れる機会もあり、各種弁護団事件などを通じて、他の事務所の弁護士との交流の機会も多くあります。何事にも興味、関心をもって取り組める元気な人を希望します。

採用予定人数及び条件

 若干名
 当初2年間は給料制(弁護士会会費、各種法律家団体会費は事務所負担)
 3年目以降パートナー就任の場合経費分担

今後の採用スケジュール

 平成26年2月1日(土)午後1時以降に事務所説明会を開催いたします。
 場所は当事務所を予定しておりますが、状況により変更となる可能性もございます。

 事務所説明会に参加を希望される方は、
 ①履歴書(形式自由)、
 ②司法試験の成績表、
 ③「私が理想とする弁護士像」(1000字以内)、
 ④「私が理想とする法律事務所像」(1000字以内)の計4通を
 平成26年1月14日(火)当事務所必着で郵送にてご送付ください。

 書類選考後、事務所説明会に参加していただく方には、当事務所からご連絡をいたします。

横浜法律事務所
〒231-8873 横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル7階
TEL: 045-662-2226  FAX:045-662-6578

連絡担当弁護士:太田 伊早子

はじめての方へ

 横浜法律事務所は、1963年6月に設立され、今年で54年を迎えます。現在、13名の弁護士が所属しています。
 弁護士の役割も多様化している現代、所員が取り扱う分野も多岐にわたっています。
 時代は移り変わりますが、私たちは、昔も今も、真摯に事件に向き合いながら、歩んでいます。
 どうぞお気軽にご相談ください。