最近の活動から

講演会:外国籍女性の人権

三木 恵美子 弁護士

講演会:【外国籍女性の人権】を開催いたします。

平成29年度 横浜市人権啓発研修指導者等全体研修

日 時:2017年7月26日(水)

会 場:横浜市研修センター 401
    (神奈川県横浜市中区山下町72-1)

連絡先:〒231-8873
    横浜市中区相生町1丁目15番地 横浜法律事務所
    弁護士 三木恵美子
    電話 045-662-2226 FAX 045-662-6578

1 日本国籍を有する女性と外国籍女性からの相談の共通点
2 相違点
 (1)国籍―日本国籍を有しないことの不利益
 (2)在留資格―就労可能な在留資格を得ることが困難
         日本人の家族になる方法以外在留資格を得がたいという事情
3 女性たちにとって
 (1)結婚、日本への招聘
 (2)配偶者からの暴力
 (3)離婚と親権―単独親権、共同親権
 (4)夫の死亡―相続、配偶者死亡による在留資格の変化
 (5)本人の高齢化に伴う諸問題
4 次の世代の子どもたちの抱える課題
5 ヘイトスピーチ

このページのTOPへ

はじめての方へ

 横浜法律事務所は、1963年6月に設立され、今年で54年を迎えます。現在、13名の弁護士が所属しています。
 弁護士の役割も多様化している現代、所員が取り扱う分野も多岐にわたっています。
 時代は移り変わりますが、私たちは、昔も今も、真摯に事件に向き合いながら、歩んでいます。
 どうぞお気軽にご相談ください。